私自身には大切な彼氏がいるのですが、今彼氏にコンプレックスを刺激されます。どういう事で刺激されているのかというと、彼の色素の薄いムダ毛がわたしのコンプレックスを刺激します。カレシはお祖父さんに外人の血が混じっているらしく、そのせいなのかは知らないのですけどものすごく色素が薄いのです。ですからむだ毛に関してもまるで産毛のようにうっすらとしたものなのです。その無駄毛を見ると自分自身が恥ずかしくなってくるのです。わたくしにある無駄毛というのは相当頑固です。強くて逞しい感じのむだ毛が全体的にあるのです。カレのそれと比べると、「わたしって女ではないな」と思うくらいです。彼氏にも密かにそう思われているのではないかと思ったら非常に心配になっているのです。男の人よりも毛深いなんて女としてのプライドが傷つきます。ですから彼氏に知られないようにむだ毛を見せないようにしています。けれども一緒に居れば隠すには限界があると思うのです。すごくこの無駄毛の事でわたしは悩んでいるので、もしかしたらこれのおかげで別れるかもしれないと心配しています。

私は前はむだ毛のお手入れを頻繁に行っていました。これによってお肌が美しく見えると思っていました。けれどもその頃はきれいな肌には全然見えなくて汚い感じのお肌に見えたのです。そのうえムダ毛一本一本が凄く太い感じで理想的な肌ではありませんでした。こんな感じでしょっちゅう処理をしていた時は肌の質感が良くありませんでしたが現在は肌質が良くなったのです。最近はむだ毛の処理がかなり減り、3か月に一度するかしないかなのです。こうするようになりお肌がすべすべした感じがするのです。ムダ毛を処理するのは何か肌に悪い影響があるのでしょうか?それとも無駄毛のお手入れをしない事が、良い影響を受けているのでしょうか?もしくはそれらは全く関係ないことで別の何かの影響を受けているのでしょうか?凄く気になっている事ですので、理由が知りたくなりました。いずれにしてもムダ毛処理の回数を減らしたことでキレイな肌になれたので凄く幸せな気分です。